*emacsでの文字コード変更 [#h431b766]
 #contents
 emacsの下部に「-EEE:%%-」と表示されている部分の「EEE」が現在のemacsの文字コードです。~
 -左端の「E」の部分~
 キーボードからどの文字コードが入力されると期待しているかを示します。~
 #br
 -左から2番目の「E」の部分~
 画面上の表示にどの文字コードを使用するか示します。~
 #br
 -左から3番目の「E」の部分~
 バッファ内および保存するファイルに使用する文字コードを示します。~
 #br
 -文字コードをあらわす文字の例
 | E | EUCコード      |
 | S | ShiftJISコード |
 | J | JISコード      |
 
 **現在のemacsの文字コード [#m610f4f7]
 -emacsの下部に「-EEE:%%-」と表示されている部分の「EEE」が現在のemacsの文字コードです。
 |左|キーボードから入力する文字コード|
 |中|画面表示に使用するの文字コード|
 |右|バッファ内および保存するファイルに使用する文字コード|
 -文字コードをあらわす文字
 |E|EUC|
 |S|Shift-JIS|
 |J|JIS|
 
 **文字コードの変更方法 [#yac8e4ad]
 -キーボードから入力する文字コード~
 「CTL+x」「RET」「k」の後、ミニバッファの質問に変更したい文字コードを入力する。~
 (「ESC」「x」set-keyboard-coding-system「RET」文字コードでも良い)~
 #br
 -画面表示に使用する文字コード~
 「CTL+x」「RET」「t」の後、ミニバッファの質問に変更したい文字コードを入力する。~
 (「ESC」「x」set-terminal-coding-system「RET」文字コードでも良い)~
 #br
 -ファイルの保存に使用する文字コード(カレントバッファのみ)~
 「CTL+x」「RET」「f」の後、ミニバッファの質問に変更したい文字コードを入力する。~
 (「ESC」「x」set-buffer-file-coding-system「RET」文字コードでも良い)~
 #br
 -バッファやファイルの文字コード(emacs全体で有効)~
 「CTL+x」「RET」「c」の後、ミニバッファの質問に変更したい文字コードを入力する。~
 (「ESC」「x」universal-coding-system-argument「RET」文字コードでも良い)~
 #br
 -文字コードをあらわす文字列
 -(左)キーボードから入力する文字コード
 --C-x → RETURN → k → 変更したい文字コード
 --M-x set-keyboard-coding-system → RETURN → 文字コード
 -(中)画面表示に使用する文字コード~
 --C-x → RETURN → t → 変更したい文字コード
 --M-x set-terminal-coding-system → RETURN → 変更したい文字コード
 -(右)カレントバッファのファイル保存に使用する文字コード
 --C-x → RETURN → f → 変更したい文字コード
 --M-x set-buffer-file-coding-system → RETURN → 変更したい文字コード
 -emacs全体のバッファやファイルの文字コード
 --C-x → RETURN → c → 変更したい文字コード
 --M-x universal-coding-system-argument → RETURN → 変更したい文字コード
 
 **文字コードをあらわす文字列 [#c68c4658]
 |文字列|文字コード|
 | euc-japan | EUCコード      |
 | shift_jis | ShiftJISコード |
 | junet     | JISコード      |
 |euc-japan|EUC|
 |shift_jis|Shift-JIS|
 |junet|JISコード|
 
 
 #br
 
 CENTER:&amazon(zaurus,key,emacs Linux UNIX リナックス GNU Solaris, books);
 
 


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS