Wanderlust Tips

Bcc: を自動的につける

(setq wl-bcc "メールアドレス") 

表示ヘッダの設定

;; とりあえず全部非表示
(setq wl-message-ignored-field-list
  '(".*"))
;; 必要そうなものだけ表示に変える
(setq wl-message-visible-field-list
  '("^To"
    "^From"
    "^Subject"
    "^Date"
    "^Cc"
  ))

3ペイン表示

(setq wl-stay-folder-window t)
(setq wl-folder-window-width 35) ;; フォルダ一覧の横幅 35 文字分

lで切り替えることも可能

添付ファイルがある場合は「@」を表示

(setq wl-summary-line-format "%n%T%P%1@%Y/%M/%D(%W)%h:%m %t%[%17(%c %f%) %] %#%~%s")
(setq wl-summary-line-format-spec-alist
(append wl-summary-line-format-spec-alist
  '((?@ (wl-summary-line-attached)))))

設定後、summaryモードでs allとする。

関係する全ての人に返信

(setq wl-draft-reply-without-argument-list
  '(("Followup-To" . (nil nil ("Followup-To")))
    ("Newsgroups" . (nil nil ("Newsgroups")))
    ("Mail-Followup-To" . (("Mail-Followup-To") nil ("Newsgroups")))
    ("Reply-To" . (("Reply-To") ("To" "Cc") nil))
    ("From" . (("From") ("To" "Cc") ("Newsgroups")))
 ))

選択行の設定

フォルダとサマリで選択したラインがboldになってずれたので、boldしないようにして、サマリでは選択行の背景色を変えます

(custom-set-faces
  '(wl-highlight-folder-path-face ((t (:underline t))))
  '(wl-highlight-summary-displaying-face ((t (:background "light goldenrod"))))
  )

全ファイルを自動リファイル対象にする

(setq wl-summary-auto-refile-skip-marks nil)

添付ファイルのデフォルトの保存先を変える

(setq mime-save-directory "c:/temp/a")

メニュー方式でカスタマイズする

M-x customize-group RET wl RET

番号を詰める(MH, ローカルニュース のみ)

M-x wl-summary-pack-number

POPのパスワード保存

正常にログインしている状態で以下を実行

M-x elmo-passwd-alist-save

サマリを終了するときに次のフォルダに移動しない

(setq wl-summary-exit-next-move nil)

起動時はオフライン状態にする

(setq wl-plugged nil)

スレッドの見た目を変える

(setq wl-thread-indent-level 2)
(setq wl-thread-have-younger-brother-str "+"
      wl-thread-youngest-child-str "+"
      wl-thread-vertical-str "|"
      wl-thread-horizontal-str "-"
      wl-thread-space-str " ")

スレッド表示のインデントを無制限にする。

(setq wl-summary-indent-length-limit nil)
(setq wl-summary-width nil)

サマリ表示は切り詰めない

(setq wl-subject-length-limit nil)

終了時に確認しない

(setq wl-interactive-exit nil)

メール送信時には確認する

(setq wl-interactive-send t)

大きいメッセージを送信時に分割しない

(setq mime-edit-split-message nil)

スレッドは常に開く

(setq wl-thread-insert-opened t)

[で全部開く、]で全部閉じる

スレッド表示の切り替え

Tで表示するしないを切り替える

$マークを付ける

サマリモードで$すると$マークがつきます

ファイルの添付

C-c C-x C-i ファイル名<ENTER> base64<ENTER>

+draft内文章の編集

E 





トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Tue, 12 Oct 2021 01:12:54 JST (11d)