必要な物

インストール

  1. SNMP のインストール
    • コントロールパネル→「アプリケーションの追加と削除」→「Windowsコンポーネントの追加と削除」
    • 「管理とモニタツール」→「簡易ネットワーク管理プロトコル(SNMP)」をインストール
    • コントロールパネル→「管理ツール」→「サービス」
    • 「SNMP Service」→「状態:開始」、「スタートアップの種類:自動」
  2. Active Perlのインストール
    • ダウンロードしたインストーラを実行
  3. MRTGのインストール
    • ダウンロードしたファイルを適当なディレクトリへ展開
  4. SNMP Informant のインストール
    • ダウンロードしたファイルを適当なディレクトリへ展開し、インストーラを実行

MRTG初期設定

  1. HTMLを置くディレクトリを作成
    mkdir c:\InetPub\wwwroot\mrtg
  2. MRTGの中にあるimagesディレクトリ内のファイル(画像)を、作ったデクレィトリへ全部コピーする
  3. コマンドプロンプトを開き、MRTGの中にあるbinディレクトリへ移動
    cmd
    cd mrtg
  4. cfgmakerを使ってmrtg.cfgを作る
    perl cfgmaker public@localhost --global "WorkDir: c:\InetPub\wwwroot\mrtg" --output mrtg.cfg

mrtg.cfg設定

  • 基本設定
    #出力ディレクトリ
    WorkDir: C:\xampp\htdocs\mrtg
    #日本語化
    Language: eucjp
  • ネットワーク
    Target[network]: 65539:public@127.0.0.1:
    #SetEnv[network]: MRTG_INT_IP="127.0.0.1" MRTG_INT_DESCR="Broadcom-NetXtreme-Gigabit-Ethernet"
    MaxBytes[network]: 12500000
    Options[network]: growright, noinfo
    Title[network]: Traffic Analysis for 127.0.0.1
    PageTop[network]: <h1>Traffic Analysis for 127.0.0.1</h1>
    • ネットワークはcfgmakerで生成されるので、基本的にそれを使う
    • []の中が識別子となり、出力されるファイル名にも使われる(以下同様)
  • CPU
    ### CPU Load Average ###
    Target[cpu]: .1.3.6.1.4.1.9600.1.1.5.1.5.1.48&.1.3.6.1.4.1.9600.1.1.5.1.6.1.48:public@localhost:
    MaxBytes[cpu]: 100
    Unscaled[cpu]: dwmy
    Options[cpu]: gauge, absolute, growright, noinfo, nopercent
    YLegend[cpu]: CPU Load (%)
    ShortLegend[cpu]: %
    Legend1[cpu]: Overall CPU use in percent
    Legend2[cpu]: User (Application) CPU use in percent
    LegendI[cpu]: Overall CPU:&nbsp;
    LegendO[cpu]: User CPU:&nbsp;
    Title[cpu]: CPU Load Average (Overall & User)
    PageTop[cpu]: <H1>CPU Load Average (Overall & User)</H1>
  • メモリ
    Target[mem]: .1.3.6.1.4.1.9600.1.1.2.1.0&.1.3.6.1.4.1.9600.1.1.2.4.0:public@localhost:
    MaxBytes1[mem]: 2063624000
    MaxBytes2[mem]: 3289124000
    Unscaled[mem]: dwmy
    Options[mem]: gauge, growright, noinfo
    YLegend[mem]: Bytes
    ShortLegend[mem]: Bytes
    Legend1[mem]: Available Memory (Bytes)
    Legend2[mem]: Committed Memory (Bytes)
    LegendI[mem]: Avail&nbsp&nbsp&nbsp:&nbsp;
    LegendO[mem]: Commit:&nbsp;
    Title[mem]: Memory: Available vs Committed Byes
    PageTop[mem]: <H1>Memory: Free Bytes vs. Committed Bytes</H1>
  • ディスク
    Target[hddc]: .1.3.6.1.4.1.9600.1.1.1.1.5.2.67.58&.1.3.6.1.4.1.9600.1.1.1.1.5.2.67.58:public@localhost:
    MaxBytes[hddc]: 100
    Unscaled[hddc]: dwmy
    Options[hddc]: gauge, growright, noinfo, nopercent
    YLegend[hddc]: Free space (%)
    ShortLegend[hddc] : %
    Legend1[hddc]: Disk Space Available
    Legend2[hddc]: 
    LegendI[hddc]: Free:&nbsp;     
    LegendO[hddc]:  
    Title[hddc]: DISK Free on C:
    PageTop[hddc]: <H1>DISK Free on C</H1>
  • IIS
    Target[iis_conn]: .1.3.6.1.4.1.311.1.7.3.1.13.0&.1.3.6.1.4.1.311.1.7.3.1.14.0:public@localhost:
    MaxBytes[iis_conn]: 50
    Unscaled[iis_conn]: dwmy
    Options[iis_conn]: gauge, growright, noinfo, nopercent
    YLegend[iis_conn]: Connections
    ShortLegend[iis_conn]: Connections
    Legend1[iis_conn]: Current Connections
    Legend2[iis_conn]: MAX Connections
    LegendI[iis_conn]: Current:&nbsp;
    LegendO[iis_conn]: MAX:&nbsp;
    Title[iis_conn]: IIS Connections : Current / MAX
    PageTop[iis_conn]: <H1>IIS Connections : Current / MAX</H1>

タスク設定

C:\Perl\bin\wperl c:\mrtg\bin\mrtg c:\mrtg\bin\mrtg.cfg
  • 1日1回、24時間、間隔5分、間隔





トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Tue, 09 Jun 2009 14:18:44 JST (3059d)