りなざう(Linux Zaurus SL-CXXX)

コンソール

  • パッケージ
  • インストール後の基本事項
    • 環境変数 TERM は xterm-new と設定
    • プロパティ画面(アイコン長押し)にある“[ ] アプリケーションをVGAの画面に最適化して実行する。” のチェックを外す
    • メニューは[Fn]+Q

Key Helper

emacs

Wanderlust

Kino2(DivX等の動画再生)

q2ch

ザウルスドライブ(samba)

  • ルートが見えるようにする
    ※要は/home/sambaの下にリンボリックリンクを作ればどこでも見えてしまいます
    1. su でrootになる
    2. cd /home/samba で/home/sambaへ移動
    3. ln -s / Root で/のシンボリックリンクを作る

  • アクセス権の問題で見えないファイルを見えるようにする
    ※ユーザを強制的にrootにしてしまいます
    1. su でrootになる
    2. viかなにかで、/home/root/usr/lib/samba/smb.confの下の方にある「force user = zaurus」の行の「zaurus」を「root」に変更
    3. /etc/rc.d/init.d/samba stop でsambaを停止
    4. /etc/rc.d/init.d/samba start でsambaを再起動
    5. 念のためターミナルを終了

エミュレータ

SDメモリが読み込み専用になってしまう問題(SL-C860)

  • USBストレージ接続を使用していると発生するようです
  • PC連携(samba)にしたところ、この現象は発生しなくなりました
  • ファームウェアの更新で、この問題は解消する模様

SDカードのお引っ越し

  • SDカードへ移動
    cd /mnt/card
  • SDカード内のファイルをtarで固める
    tar -cvf sdm.tar Documents ...
  • sdm.tarを新しいSDカードへコピー
  • tarを展開
    tar -xvf sdm.tar

りなざうで5GBのMDを使う

インストールファイル形式「ipk」を作成する

  • ipkパッケージを作る?



UNIX関連
(books)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Fri, 04 Nov 2005 17:44:19 JST (4160d)